ホーム

プロフィール

活動情報

ネットいじめ

事例紹介

心理テスト

お問い合わせ

リンク

ブログ

« 2011年04月 | メイン |2011年06月 »

2011年05月31日

素直な心

 人は自分中心に物事を考えてしまうので、成功へのヒントが近くに沢山あったとしても、ほとんどの人が気づかずに見過ごしてしまう。

素直じゃない人ほど、成功へのヒントに気づくことはないと言えます。

素直な心で、純粋に澄んだ目で回りを見回せば成功へのヒントは、回りに沢山あります。


投稿者 yasukawa : 09:37

2011年05月29日

本日の講演:特別教育講座【青森】

 テーマ:
      10:00 ~ 13:30
         【1】「不登校児対応アドバイザー養成講座」
      14:30 ~ 19:30
         【2】「心理学研修会、アートセラピスト養成講座」

 対象:教育関係者

 会場:グランドホテル青森

 主催:全国webカウンセリング協議会

※青森では約24名が受講されました。
   たくさんのご参加ありがとうございます!!  
   次回は岡山北九州を予定しています。


投稿者 yasukawa : 09:48

2011年05月28日

本日の講演:青少年育成青森県民会議【青森県】

 テーマ:不登校、引きこもりの子どもの具体的対処法

 対象:教育関係者の方、一般の方

 主催:青少年育成青森県民会議


投稿者 yasukawa : 09:51

2011年05月27日

過去にばかりこだわっても何も得られない

過去にばかりこだわる人は、必ず足元をすくわれます。

過去、現在、未来の中で過去にばかりしばられていると、必ず、現在と未来にも悪影響が出てしまいます。

どうにもならない過去は振り返らずに、前をみてこれから続く長い道を歩むことが大切です。


投稿者 yasukawa : 09:45

2011年05月26日

本日の講演:埼玉県立川越女子高等学校【埼玉県】

 テーマ:「ネット被害防止講話」
       ~安易な携帯電話使用による恐ろしさについて~
 主催:埼玉県立川越女子高等学校
 対象:生徒・保護者


投稿者 yasukawa : 10:26

2011年05月25日

本日の講演:日本大学豊山中学校【東京都】

 テーマ:「ケータイの安全な使い方」
       ~自分の身を守り人を傷つけないために~
 主催:日本大学豊山中学校
 対象:生徒


投稿者 yasukawa : 10:47

2011年05月24日

人生に二度目はない

 ゲームのようにリセットボタンを押して、やり直すことはできません。

思い通りに行くことよりも、思い通りに行かないことのほうが多いのが人生です。

諦めたら終りです。

どんな運命が待ち受けていても切り開いていくことができる力が人間にはあります。


投稿者 yasukawa : 10:26

2011年05月23日

後悔あとに立たず

 どんな人でも、失敗したり、後悔することはあります。

いくら後悔してクヨクヨ悩んでもなにも始まりません。

失敗から学べる人は、同じ失敗を繰り返しません。

そのような人は人として成長していけます。

その時は反省し、同じ失敗を繰り返さないでおこうと思っても、いずれまた、同じ失敗をしてしまう人は、本当の意味で成長できないと言えます。

完璧な人はいません。

失敗から学ぶ、失敗を繰り返さない。

いつまでもクヨクヨ悩まずに、同じ過ちや失敗を繰り返さない。

これが成功する人と失敗する人の違いです。


投稿者 yasukawa : 10:04

2011年05月22日

本日の講演:特別教育講座【名古屋】

 テーマ:
      10:00 ~ 13:30
         【3】「ネットいじめ(情報モラル教育)指導者養成研修」
      14:30 ~ 17:30
         【4】「ネットいじめの実態と実践演習」

 対象:教育関係者

 会場:貸会議室imy

 主催:全国webカウンセリング協議会

 ※名古屋では約77名が受講されました。
   たくさんのご参加ありがとうございます!!  
   次回は青森を予定しています。


投稿者 yasukawa : 09:03

2011年05月21日

本日の講演:特別教育講座【名古屋】

 テーマ:
      10:00 ~ 13:30
         【1】「不登校児対応アドバイザー養成講座」
      14:30 ~ 20:00
         【2】「心理学研修会、アートセラピスト養成講座」

 対象:教育関係者

 会場:貸会議室imy

 主催:全国webカウンセリング協議会

 明日の予定:同会場で下記の研修会を開催致します。
      10:00 ~ 13:30
         【3】「ネットいじめ(情報モラル教育)指導者養成研修」
      14:30 ~ 17:30
         【4】「ネットいじめの実態と実践演習」


投稿者 yasukawa : 09:23

2011年05月20日

本日の講演:上尾南高等学校【愛知県】

 テーマ:「ケータイの安全な使い方」
       ~自分の身を守り人を傷つけないために~

 主催:愛知県江南市立布袋中学校

 対象:生徒・保護者


投稿者 yasukawa : 09:52

2011年05月19日

どうにもならないこと

 年をとりたくない、

 永遠に死にたくない、

 飼っている大切なペットにいつまでも生きていてほしい、

 家族全員にいつまでも元気でいてほしい、、、

いくら願ってもどうにもならないことがあります。

 どうにもならないことを悩み苦しんで毎日過ごすか、

 同じ時間を前向きに過ごすか、、、

時間の流れは、平等です。

でも人は捉え方によって、同じ時間の流れでも重みがまったく違うのです。


投稿者 yasukawa : 09:24

2011年05月18日

人間として

 人を批判し陥れて、上に立つ人と、お互いにライバルとしてお互いに切磋琢磨して上に立つ人、力もないのに、コネで上に立つ人、媚びをうり上に立つ人。

当然、これらには、明らかに違いがあります。

当然、人として成長出来る人は、お互いに競いあい上に立った人です。

本当の力が備わった人は、どんな逆境も乗り越えていくことができます。

人を陥れたり、媚びをうって上に立った人、コネで上に立った人、は

当然、うまくいかないですし、化けの皮はすぐに剥がれて居場所がなくなってしまいます。


投稿者 yasukawa : 09:42

2011年05月17日

悪循環

 物事がうまくいかないときは、自信をなくし、何をやってもうまくいかないのではないかと自己暗示にかかってしまい、まわりからもせめられ、不安ばかりが大きくなります。

悪循環を立ちきるためには、心にゆとりが必要です。

好きなことをして気分転換し、落ち込んでいた自分に決別し、前向きな自分自身に出会ってください。

気持ちの持ち方ひとつで、人間は、まったく今までとは違う自分を発見できるのです。

何をやってもうまくいく自信に満ちた自分自身は誰の心の中にも存在するのです。


投稿者 yasukawa : 09:27

2011年05月16日

焦り

 人は思い通りにいかないとき、焦り自分を追い詰めていきます。

失敗を取り戻そうと焦り空回りし、余計に泥沼に入り込み抜け出せなくなる人もいます。

階段のように一歩一歩先に進めばいいのです。

焦りは自分をダメにするのです。


投稿者 yasukawa : 09:25

2011年05月15日

本日の講演:特別教育講座【宇都宮】

 テーマ:
      10:00 ~ 13:30
         【3】「ネットいじめ(情報モラル教育)指導者養成研修」
      14:30 ~ 17:30
         【4】「ネットいじめの実態と実践演習」

 対象:教育関係者

 会場:コンセーレ(栃木県青年会館)

 主催:全国webカウンセリング協議会

 ※宇都宮では54名が受講されました。
   たくさんのご参加ありがとうございます!!  
   次回は名古屋を予定しています。


投稿者 yasukawa : 09:02

2011年05月14日

本日の講演:特別教育講座【宇都宮】

 テーマ:
      10:00 ~ 13:30
         【1】「不登校児対応アドバイザー養成講座」
      14:30 ~ 19:30
         【2】「心理学研修会、アートセラピスト養成講座」

 対象:教育関係者

 会場:コンセーレ(栃木県青年会館)

 主催:全国webカウンセリング協議会

 明日の予定:同会場で下記の研修会を開催致します。
      10:00 ~ 13:30
         【3】「ネットいじめ(情報モラル教育)指導者養成研修」
      14:30 ~ 17:30
         【4】「ネットいじめの実態と実践演習」


投稿者 yasukawa : 09:52

2011年05月13日

つらい時

 ゴールが見えなくてつらくても、あきらめないこと。

自暴自棄になりどうでもよいと投げ出さないこと。

今は見えなくても、必ずゴールがあります。

苦しくても這ってでも前に前に進まなければなりません。


投稿者 yasukawa : 09:20

2011年05月12日

凶器となる言葉

 頭に血がのぼりカッカカッカしている時、相手に言ってはいけない一言を言ってしまうことがあります。

その一言が取り返しがつかない凶器になることもあるのです。

「つい言ってしまった!」では、取り返しがつかないのです。

まずは、一呼吸。

すべてが雪崩のように一瞬にしてなくなる前に。


投稿者 yasukawa : 09:17

2011年05月11日

アートセラピスト養成講座

 研修会受講者には、1本の実のなる木を描いてもらったり、

家族を〇で表現してもらったり、

雑誌の切り貼りをしてもらったり、

風景を描いてもらったりします。

これらによって、心の中に抱えている、夫婦関係の問題、子どもの問題、人間関係でのトラブル、借金トラブルなど、

話をしなくてもその人の心の中が見えてきて、解決するための最善の方法を話すこともできます。

また自分自身でも気がついていなかった、心の奥底にある悩みもみえてきます。

心を開かず、口を開かない人にも、アートを使った方法で、心の中にしまいこんでいる問題を発見できるのです。


投稿者 yasukawa : 09:22

2011年05月10日

成功

 ビルゲイツの本をすべて暗記し実践しても、残念ながら大金持ちにはなれないでしょう。

人にはそれぞれ持って生まれた環境や才能があり、様々な人との人間関係や運もあるのです。

夢をみるのはかまいませんが、実現できない夢は妄想でしかありません。

口ではいくらでも大きいことは言えます。

日々の積み重ねを点ではなく線にしていくことが重要なのです。

あなたは、どのような才能を持っていますか?

その才能を生かすために最大現の努力をしていますか?

夢を妄想で終わらせないためにも、着実に一歩一歩前に進んでいきましょう。


投稿者 yasukawa : 09:18

2011年05月09日

前向きに物事を考えよう

 人生は肯定的にとらえ、否定的にとらえるのはやめよう。と書籍にもよく出ていますが、

それを提案している人が実際は、表向き上は肯定的に見えても実際は違っているが多いです。

言うことは簡単です。

ただし、実行するのはかぎりなく難しいことです。

実は実践しなさいと言っている人が一番実践できてないことが多いのです。

何気ない普段の会話からそれは見えてしまいます。

表向きは、前向きに見せかけていてもすぐにぼろがでてしまうのです。

その場、限りでは意味がありません。

あなたは、ほんとうに苦境に陥ったとき前向きでいれますか?

自分自身が実践できなければ、人をいくら変えようとしても意味がないのです。


投稿者 yasukawa : 09:59

2011年05月02日

つらい状況の人に

 「がんばれ」と励ましてはいけない。

これ以上、どうがんばればいいのかなどと言う人がいますが、余りに考え込んでしまうと人間は言葉が出なくなってしまいます。

考え込んで、言葉がけができないよりも、相手の気持ちになり、しっかり寄り添い、素直な思いを伝えたほうがいいのです。

メディアや心理学の本に影響されている人ほど、言葉を深く読みすぎてしまうのです。

「頑張れ」にも色々な思いがこめられているのです。

「なんとか乗り切ろう」「辛抱すれば必ず、未来がみえてくる」口先だけでなく魂がこもった言葉は、相手の心に響くことがあるのです。

考えすぎて言葉がでない・・・のではなくて素直に自分の気持ちを魂をこめて相手に伝えてください。


投稿者 yasukawa : 09:39

ページのTOPへ戻る