ホーム

プロフィール

活動情報

ネットいじめ

事例紹介

心理テスト

お問い合わせ

リンク

ブログ

« 2010年06月 | メイン |2010年08月 »

2010年07月30日

将来

 マラソン大会で男性がフラフラしながら走っています。

42.195キロで、ゴールが目前に迫っています。

この男性は何か言いながら走っています。

なんと言っていると思いますか?

 1.負けてたまるか

 2.もう駄目だ

 3.少し歩こうかな

 4.あと少し頑張ろう

 5.優勝だぁ

解説

 1.あなたは甘い話に乗せられやすいところがあります。
   あまり計画性がないので1度借金をすると癖になり、
   お金に将来苦労するかもしれません。

 2.あなたは一生、平凡な生活を送る人です。

 3.あなたは、お金をあるだけ使ってしまう傾向があるので、
   お金がたまらない人です。

 4.あなたは、ケチなところがあり、無駄遣いはしない人です。
   お金もコツコツためていくことが出来る人です。

 5.あなたは将来、お金には困らない人です。
   あなたはついてる人であなたの努力とはあまり関係なく
   そこそこリッチな生活を楽しめるでしょう。

投稿者 yasukawa : 09:46

2010年07月29日

貪欲

 お金と、美、名声には貪欲な人が多いです。

お金がある人は、よりお金が欲しくなり、美容整形やエステに行く人も、

整形が成功してもまた別の場所を整形したくなります。

化粧品にかける金額も半端じゃなく、家計を圧迫しているケースもあります。

お金にも貪欲すぎると善悪の区別もつかなくなり、悪に走ってしまう場合もあります。

投稿者 yasukawa : 09:21

2010年07月28日

コンプレックス

 どんな人にも、それぞれのコンプレックスがあります。

太っている、毛深い、体臭、口臭、ニキビ・・・。

女性雑誌や週刊誌にもたくさん広告が出ています。

うたい文句は大げさで、体験者の声がかかれていますが、かなり不自然なものばかりです。

事実、本当に効果があるのなら、エステなどは必要なくなってしまいます。

人の弱みに付け込み甘い言葉で誘い込む方法はどこか、カルト教団に手法が似ている気がします。

投稿者 yasukawa : 08:57

2010年07月27日

文字と文章

 人の書く文字を見ると、その人の性格、心理状態がわかります。

自分に自信がない人は、字に力がなく弱々しく、小さいです。

とにかく大きな字を書く人は、人のことをあまり考えない大柄なところがあります。

ミミズが這ったような字を書く人は、だらしない人に多いです。

その日の気分によって字が全く変わる人は、二面性があり、周りからは扱いづらい人だと思われています。

文字の間違いが多い人は、普段の生活や仕事でもミスを重ねます。

句読点がないダラダラと長い文章を書く人は、相手のことを考えない人です。

普段から周りからは、よくわからない人だと思われています。

投稿者 yasukawa : 09:50

2010年07月26日

相手に伝わる文章

自分の思いを文章にして書いたり、計画書を作成することは、言葉で相手に伝えるよりも難しいことです。

まずは、思いついたことを箇条書きでメモしてみることからはじめましょう。


箇条書きの文章に優先順位をつけて並べ替え、肉付けしていきます。

自分主体で考えるのではなく、とにかく噛み砕いて、誰が見てもわかるような文章にしなければなりません。

自分が最高の文章を作ったと思い込んでいても、相手に伝わらなければ、全く意味がありません。

投稿者 yasukawa : 14:31

2010年07月23日

受け入れる

 経験を積んでいる人で成功している人の言葉は真剣に

受け止めなければなりません。

経験を積んでいても成功していない人の言葉も、しっかりと耳を傾け、

なぜ、成功していないのかを分析することも大切です。

一番まずいのは、人の話を聴けず、殻から抜け出せないことです。

投稿者 yasukawa : 08:56

2010年07月22日

うれしいこと

 最高にうれしいことが続くと、心が豊かになり、表情にも現われ、

周りの人も、幸せにすることが出来ます。

本当に心から喜べることはなかなかありませんが、

心から喜べるだけの努力があったからこその結果です。

周りを幸せにするためには、

自分自身が幸せ一杯になることが大切です。

投稿者 yasukawa : 09:17

2010年07月21日

なぜ結果がでないのか?

 結果がでないのには必ず原因があります。

例えば、目先のことばかり考えて種まきをしてこなかったり、

自分の今までのやり方に固執して伸び悩んでいたり、

手抜きをしたり、結果が出ないことにあせったり、

ネガティブに物事を考えたり、自分中心に考えて、

本当に相手の気持ちになり切れなかったり・・・。

最初から駄目だと諦めていたり、ショックな出来事で心が病んでいたり・・・。

結果が出ない要因と思われることをすべて紙に書き出し、

それを解決するにはどうしたらいいかを周りの意見にも耳を傾けながら

解決していってください。

徐々に結果が出始め物事が順調に進むようになります。

投稿者 yasukawa : 09:54

2010年07月20日

一長一短

 人には必ず、優れている点と、劣っている点があります。

完璧な人はいません。

あなたの他の人よりも優れている点はどこですか?

優れている点は、どんどん磨いていくことが大切です。

自分が完璧であると思うのは大間違いです。

例えば、会社の役員だからと言ってすべてが優れているわけでは有りません。

いかにアンテナを張り良いと思えることをどんどん取り入れていくことが大切です。

また、そのような声が上がってくる雰囲気づくりも大切です。

投稿者 yasukawa : 10:10

2010年07月16日

昼寝の前にコーヒー

 コーヒーのカフェインが効き始めるのは、30分後くらいからなので、

短時間の昼寝(5分から30分)前にコーヒーを飲むとすっきり目覚めることが出来ます。

夜にコーヒーを飲むと寝れなくなる人がいますが、昼寝の前のコーヒーは、

気持ちよく目覚めるためには最適だといえます。

投稿者 yasukawa : 09:26

2010年07月15日

昼寝

 昼寝は体によく心臓発作の危険を減らすデータも出ています。

またアルツハイマー予防にもなると言われています。

疲労回復効果もあり、仕事の作業能率もアップします。

人間の体内リズムは午後1時ころまでに睡眠をとることにより出来上がります。

昼寝の長さは5分から30分くらいが理想です。

福岡の明善高校では、毎日15分の昼寝を取り入れてからセンター試験の成績もあがり、東京大学合格者も増えました。

昼寝をすることにより集中力が高まり、夜の睡眠の質を高める効果もあります。

投稿者 yasukawa : 09:38

2010年07月14日

EQ

 EQとは、自分自身の感情をうまく調整して自分自身が

持っている能力を最大限に生かしきることができる知性のことです。

小さなことに動揺したり、イライラしたり、激怒したり、他人の感情に

鈍感だとすべてがうまくいかなくなります。

EQが高いと周りからの信頼も得られます。

EQが高い人が集まると、モチベーションとチームワークが高まり

成果に結びつきます。

投稿者 yasukawa : 10:35

2010年07月13日

成功者

 成功者に共通していることは、心の知能指数(EQ)が高く、読書が好きで勤勉な人が多いです。

また、プラス思考で、好奇心が強く、素直で、人の幸せを真剣に願える人です。

また、会社の経営者は、なんと言っても経営センスがなければなりません。

更に時代を先取りする力もなければなりません。

投稿者 yasukawa : 09:11

2010年07月12日

猫のしぐさ(12)

 複数の猫を飼っていても名前を呼ぶと寄ってくる猫がいます。

これは小さいころから名前を呼び続けることにより、自分の名前を覚えるからです。

猫は実は頭がよく名前だけではなく他のことも結構覚えていますよ。

やさしく呼びかけられると気持ちよくなり思わず、ニャーと鳴いてしまうようです。

投稿者 yasukawa : 09:26

2010年07月09日

猫のしぐさ(11)

 猫は、目をさました後に、よくアクビをして、伸びをしますがこれは、

眠っていた頭をさます行動です。

その後にまたすぐに眠ってしまうときは、

「せっかく寝てたのになんで邪魔するの?」

と怒っているときにする動作です。

投稿者 yasukawa : 09:29

2010年07月08日

猫のしぐさ(10)

 ビニール袋やダンボール箱など狭い場所やカサカサ音がするものが大好きです。

小さな箱を用意しておくと、その中に入りいつの間にか眠ってしまっていることがあります。

投稿者 yasukawa : 09:19

2010年07月07日

猫のしぐさ(9)

 猫が体の上に乗ってきて、行進をするように前足でゆっくりと

モミモミする動作をすることがあります。

これは、子猫が母親のミルクを飲むときにやる動作で、

飼い主を母親のように思っている動作です。

布団の上で同じような動作をすることもあります。

投稿者 yasukawa : 09:17

2010年07月06日

猫のしぐさ(8)

 猫が手や顔をベロベロ舐めてくるのは愛情表現です。

 「いつもありがとう」

 「うれしいな」

 「ごめんなさい」など。

また飼い主に体を摺り寄せてきたり、体当たりをする行動は、信頼している証拠で、精一杯の愛情を伝えるために体を摺り寄せてきます。

飼い主を独り占めしたいときや、うれしいときによくやる動作です。

投稿者 yasukawa : 08:58

2010年07月05日

猫のしぐさ(7)

 甘えた声で、顔を覗き込みニャーニャーと鳴いているときは、飼い主を親だと思って何かをおねだりしているときです。

 外に出たい・・・。

 お腹がすいた・・・。

 遊んで・・・。

喉をゴロゴロ鳴らしているときも猫が喜んでいる行動のひとつです。

投稿者 yasukawa : 09:34

2010年07月02日

猫のしぐさ(6)

 尻尾をゆっくり上下に振っているときはリラックスしているときで、

ばたばた激しく振っているときは、機嫌が悪い、怒っているときです。

かまってほしい、甘えているときは、仰向けになりお腹をみせています。

この動作は信頼している人の前でしかしません。

投稿者 yasukawa : 09:10

2010年07月01日

猫の気持ち(5)

 前足を舐め、その濡れた前足で顔を洗い、

その他の場所は、思いっきり舐めまくり、

お風呂に入ったのかと思うくらいに毛がベチョベチョになることがあります。

猫は臭いに敏感なので、体の臭いが気になるとよくやる動作です。

またストレスが溜まったときも、体を舐め続けます。

投稿者 yasukawa : 08:57

ページのTOPへ戻る